生命保険から考えた、今後の起業塾の方向性。同じ福岡で活動する副島さんとランチをしてきました!

こんにちは、WEBプランナー田原です!

昨日は、僕が主催するマーチャントクラブ福岡の会員No.2の副島さんとランチをしてきました^^

先日、副島さん主催のセミナーでちょっとお手伝いしたことをきっかけに、

「ご飯ご馳走しますよ〜!」

とお誘いいただいていたので、今回行ってきた次第です✨

しかも、お店を決める時に、

副島さん

「田原くん、何が好きですか?和食、中華、フレンチ、イタリアン、モンゴル、韓国、ベトナム???」

と聞かれたので、

田原

「気になったのは、モンゴル、ベトナムですね!!」

と、普段選択しないだろうものをチョイスしてみました(笑)

そうすると、色々と調べてくださり、「エスニック料理」を選んでいただき、美味しいご飯を食べてきました🍗

料理の写真は完全に撮り忘れました〜(笑)

今回、声をかけていただいた副島さんは、同じ福岡に住んでいて、僕が起業する前から某ビジネスコミュニティで出会って以来、とても仲良くしていただいている方。

僕が、月初に近所の氏神様へ朔日参りに行くようになったきっかけは、副島さんが誘ってくれたからなのです^^

副島さんは女性起業家さんのサポートをされていて、本当に丁寧に支援されているのがわかります✨

一緒に話をしていると、常に実践し続けている方なので、最近の情報シェアで大盛り上がり!!

ちなみにどういう内容だったかというと、

昔は、丸っと一式マーケティングを学ぶスタイルで、80万円とか120万円とかの起業塾が多かったよね。

でも今は、一度はどこかの起業塾ですでに学んでいる人が多いから、1から起業方法を教えるのって、なんか違う気がするんですよね。

例えば、マーケティングの基本的なことはもう学んでいるから、そこはもういらないから。

だから、「丸っと一式100万円で教えます」とかじゃなくて、お客さんが学びたいカリキュラムだけを選んで、それをパッケージにして売る方が、ニーズに合ってるんじゃないかな??

という話をしていたんです。

それで僕は、副島さんが保険の営業をしていたことを思い出し、こんな会話が続きました。

「それって、保険と一緒じゃないですか?!」

以前は、丸っと一式の生命保険(終身保険、傷害保険、がん保険…などがパッケージになっているもの)が多かったけど今はお客さんが必要な保険だけを選べるようになっていますよね!?

「必要ないものは省いて、必要な保険だけを、まるでバイキングみたいに選んでる」

「これって、これからの起業塾でも当てはまりそうしゃないですか?!」

「お客さんが必要なカリキュラムを聞いて、バイキングのように必要なものだけをパッケージにして提案する」

「こんな打ち出し方良くないです!?!」

なんていう話で盛り上がりでした!!!

保険業界の動向から起業塾の動向を推測したのは、本当に面白い仮説だなと^^

こんな風に、他業種から活かせることってものすごくあって、今回みたいにすっごいアイデア💡が出てきたときは、本当にワクワクしまくります^^

今回、副島さんと話をしたことで、その人のどこにスポットを当てるかで、その人が輝くポイントが変わるなって思いました。

そして、何か特別な事をしないと差別化できないということではなく、今までの経験の中から、そのダイヤモンドの原石があるなと。

この考え方の事例、あなたのビジネスで活かせそうじゃないですか?!^^

副島さん、改めてご馳走様でした!!

とにかくエスニック料理のフルコース、めちゃくちゃ美味しかったです!

今度は僕が、レトロな純喫茶にお連れいたします☕️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US
tahara
1983年生、福岡県出身。20代前半は東京で一部上場会社の営業職として働き、DM制作やプロモーションを中心とした販促の企画制作に携わる。営業成績も全国トップ5となり、やりがいのある日々を過ごすが、大手ならではの企業体質に葛藤し、2018年4月に独立。 起業後はFacebook広告、YouTubeを活用したweb集客導線の設計やリードナーチャリングを組み合わせた手法は特にBtoB、BtoCにおいて非常に効果が高いと定評がある。 「価値ある想いを最高のカタチにして届ける」ことをモットーに、繁盛する個人事業から中堅企業まで、幅広く支援している。