会社概要

会社名     YOUSEED株式会社(ユーシード カブシキカイシャ)
代表取締役   田原靖識(たはら やすのり)
設 立     2021年3月16日
創 業     2021年4月1日
所在地       〒810-0001 福岡市中央区天神1丁目1-1 アクロス福岡1F
電 話              092-791-9650
メール     info@youseed.co.jp
提携先企業   株式会社アイマーチャント
主要取引銀行  福岡銀行

事業内容

  • コンサルティング事業
  • BtoB、BtoC向けWebマーケティング事業
  • ランディングページ(LP)制作事業
  • セールスコピーライティング執筆事業
  • ビジネスコミュニティ「マーチャントクラブ福岡」運営
  • 商品設計×集客ファネル構築
  • フロントエンド→バックエンドの導線設計

売れる商品企画立案から、フロントエンド→バックエンドまでの集客ファネルの設計・構築まで、オーダーメイドでWebビジネスをプランニングしています。

略歴

YOUSEED株式会社 代表取締役

マーチャントクラブ福岡 代表

田原 靖識 (たはら やすのり)

福岡県出身、福岡市在住。大学卒業後、一部上場企業に就職。ダイレクトメールの制作やプロモーションを中心とした販促物の企画に携わる傍ら、WEBマーケティングに興味を持つ。

12年の在職期間中、営業成績で全国1位にランクインするなど実績を上げるも、時代に逆行した社風に違和感を覚え、お客様にとって本当に価値あるものを提供していきたいと思い、35歳で起業。

しかし副業や起業市場の飽和により、他者と差別化できずに一時売上の底を経験。その後、日本トップクラスのコンサルタントに従事し、売れる企画の創り方やマーケティング、プロモーションスキルを習得。現在は、アイデアややりたい事があるが自分でカタチにできない経営者の右腕となり、WEBを使ったビジネスプランニングを担う。

僕たち自身がビジネスを全力で楽しみ、笑顔でやりがいを持って働く起業家、経営者を増やし、日本経済の発展に貢献することをミッションとして、福岡から全国へ向けて事業展開をしている。

実績

  • 個人起業家の8割以上が3ヶ月以内に月商100万円超のベースアップ実績
  • Facebook広告を活用した集客の仕組み構築で売上300%超え
  • 法人向けリードナーチャリング戦略で休眠掘り起こし施策
  • ステップメールで毎月10〜50万円の自動化を構築
  • 8640円で制作したLPで売上2000万円達成
  • オンライン教材のプロデュースで400万円の販売実績
  • 会員数120人超のサブスクリプションモデルの運営
  • ライブプロモーションでクライアントの売上前年比10倍達成
  • YouTubeを活用したネット選挙運動で全国統一地方選挙にて当選を支援
  • 建築システム会社の完全自動化のステップメール戦略で成約率30%超え
  • 上場企業の製菓卸売会社のマーケティング販売部門の支援

セミナー関連実績

  • 集客の仕組み化セミナー 東京(2018年)
  • LINE活用売上アップ講座 オンライン(2018年)
  • YouTube集客マーケティングセミナー 東京(2019年)
  • 動画マーケティングの未来と今すべき集中セミナー 東京(2019年)
  • 治療家、セラピスト向け100名以上参加のセミナー講演(2019年)
  • 個人起業家向け会員制ビジネス講座1期(2020年)
  • 経営者コミュニティ「マーチャントクラブ福岡支部」立ち上げ(2020年)
  • ライブセミナーイベント「THE SHERE」登壇(2021年)
  • Facebook広告実践ビジネス塾コピーライティングセミナー(2021年)
  • 有料オンラインセミナーの募集で100名超えの実績(2021年)
  • 200人超え起業コミュニティでライティングセミナー(2022年)
  • Webマーケティングに欠かせないDRM基礎講座(2022年)

ほか 多数

ビジョン

  • 子供が早く大人になりたい!と目を輝かせながら話す世の中を創る

ストレス社会、大学生のままでいたい、就職して働きたくない…こういうことが普通になってしまった今、僕が思うのは子どもが原因なのではなく社会で働いている姿を見せている大人の問題だと思っています。

働いている僕たちが楽しく、笑顔で、仕事をするのってこんなに楽しんだよ!という背中を見せることが、これからの未来を創る子供たちへの僕たちからのギフトだと思うんです。

今でもたまに学生と話す機会があるのですが、彼らの目の輝きは僕たち大人が忘れていた夢や希望を抱いています。それを壊すのではなく、「こんなこともできるよ!」「仕事って自分の生き様を自由に表現できる場なんだよ!」「人との出会いってこんなにも楽しんだよ!」っていうことを僕は仕事を通して伝えたい。

そうやって子供たちが、笑顔でイキイキと仕事をしている大人に育ち、これからの未来を築くことができると、日本だけでなく世界が明るくなると思っています。

ミッション

  • Webマーケティングを基軸として起業家・経営者の役に立ち、ビジネスを通して笑顔の連鎖を生み出すこと

僕は上記のような世の中にしたいけど、じゃあ何ができるか?と考えたとき、僕が得意とするWebマーケティングを挑戦する起業家や経営者のために役立たせていくことだと思っています。

多くの起業家、経営者は事業をスタートするときは希望に満ち溢れています。だけど、ビジネスを進めていく中で売上の低迷や市場の衰退などが重なったとき、もうどうすればいいかわからず、苦しい状態に迫られることも。起業した当時の「あの想い」を思い出したくても、何をすればいいのか、何を変えればいいのかわからない…このような経験した起業家、経営者さんも少なくないと思います。

Webやオンラインっていうと小難しく聞こえますが、僕はこの世界中どこへでも繋がるネットの世界に魅力を感じました。北は北海道、南は沖縄まで、リアルでは会えなかった人と繋がれるのは、本当に凄いこと。

ただ、どう使えばわからない、、コンサルタントや講師の言う通りにしたけどうまくいかなかった、、という声もよく聞くので、僕が先陣を切って、挑戦していきたい方の右腕となり、ビジネスをプランニングして軌道に載せていくことが僕の役割なのかもしれないと思っています。

掲げている理念

  • 僕たち自身がビジネスを全力で楽しみ
  • 笑顔でやりがいを持って働く起業家、経営者を増やし
  • 日本経済の発展に貢献する

出身、現在の所在地は…
北九州空港がある福岡県苅田町出身。現在は福岡市中央区に在住。

性格は…
基本的に明るい性格で無邪気な38歳。目立ちたい反面、恥ずかしがり屋なので、初対面の人の輪に入るのは苦手(笑)。人と距離感をとりがちだが、仲良くなったら一気に近くなる一面もありますw

好きなもの、関心があるのは…
サウナとコーヒーが大好きです!また、美味しいものを食べることも大好きなのでお店選びは妥協しません(笑)自然豊かな場所が好きで、現在は大濠公園近くに住みジョギングするのが日課。中学から大学までテニスの部活やサークルもしていました(今は休業中です)。

お気に入りのサウナハット
大好きな喫茶店ミエル
ど炭火で地鶏を味わう

大事にしている言葉は…

  • 「さぁ、今日は誰を喜ばせようか!」
  • 「人は人で磨かれる♪」
  • 「人生一度きり!」

ご挨拶

当ページにお越しいただき、ありがとうございます!

弊社のYOUSEED株式会社という社名の由来は、「YOU(あなた)のSEED(きっかけ・種)になる」という意味。自分がやっていることがきっかけになって躍動してほしい、そう願ってつけました。

僕たちは一事業者であり一人の人間。十人十色という言葉があるように、100人いれば100通りの成功する方法があります。

起業塾やビジネススクールなどで学んだことを実践したにもかかわらず、結果が出ない、うまくいかない、何か違和感を感じている…というのは、もしかするとまだあなたに合った方法に出会っていないだけかもしれません。

このページを見ているあなたも「誰かの役に立ちたい」、そう思ってビジネスをスタートしている人だと思うので、僕は一人一人に合った事業展開をプランニングし、ビジネスを通して多くの人を笑顔にしていく事業者さんを増やしていきたい、そう思って活動しています。

僕は、変わった子供だったと思います。

大人になりたくない!ずっと子供のままがいい!そういう人は世の中多いですが、僕は真逆で「早く大人になりたい」と思っていました。

毎日同じ学校に、同じ通学路で、同じ電車で、同じ友達と、同じ時間に勉強して同じ道を帰る。学校生活が楽しくなかったわけではないですが、どこか違和感を感じて生きていたのかもしれません(あ、でも高校までやっていたテニス部は楽しかったな〜笑)。

高校受験の時も、大学受験のときも、「なんで勉強してるんだろう…」って受験の1週間前に考えてしまったり、大学は楽しいはずなのに友達は思ったほど出来なかったり。僕はなんで生きてるんだろう。生きているには何か理由があるはずじゃないか?そう思って家の窓から見えるパチンコ屋のネオンを眺めていました。(←昭和の時代ですねw)

散々失敗しまくった副業時代、かれこれ600万??

あまり自分の嫌な過去は出さないようにしてますが、これも誰かの勇気になればと思って公開します。

新卒で入った会社は東京汐留本社。仕事内容は印刷会社の営業マン。クレジットカードの明細書や請求書、販促用のダイレクトメールなど、個人情報を扱う印刷物を取り扱っていました。仕事をすることは好きでしたね!先輩もできる人だったので、こんな風に得意先に提案して営業成績も伸ばしていくことができたらカッコいい!そう思って朝は5時台の電車に乗り、帰りは終電1本前の電車に乗って寮に帰っていました。

そんなある日、夜18時30分に帰社していると、帰宅ラッシュに出会ったんです。「あれ?みんな帰ってるの?それが普通なの?」そこから自分の生活って本当に自分が送りたいライフスタイルなのかを考えるようになり、この出来事が僕が脱サラしようと思ったきっかけになりました。

当時、ノマドライフという言葉が流行っており、パソコン1台で世界中どこにいてもお金が稼げる!という謳い文句が流行って、そんな世界もあるんだ、と僕も夢見たことがあります。その時に「不労所得」という言葉を知り、ヤフオク転売、ebay輸入、不動産投資、フランチャイズビジネス、FX、バイナリーオプションなどありとあらゆることにお金を注ぎ込んでいき…..あぁ、特にFXが良くなかったですね(笑)数百万を溶かしました(笑)

副業でお金を増やすはずがお金を無くし、積み立てていた貯金も崩し、終いには借金まで…(本当アホでしたww)こんな状態だったから本業の仕事にも影響が出てしまい、1500万円ほどの営業ミスを出してしまったんです…

「ああ、センスないな、俺…これからどうしよう…」そう思っていた時、地元福岡への転勤が決まりました。

完全なる左遷…だけどこれが人生の転機に

福岡に転勤したとき、「東京から人がやってくる!」と期待されて出迎えてもらったのはいいけど、実際には落ちこぼれの転勤…このことも3ヶ月後にはみんなにはバレたので、「なんだ…」という上司からの視線は本当に痛かった(今でもあの目は覚えています(苦笑)

「もう、会社の仕事を頑張ろう…」そう思っていたけど、東京で仕事をがむしゃらに頑張っていた努力が功を奏し、福岡での仕事はものすごく楽に感じました。ほぼ毎日定時には終わっていたので、時間を持て余すようになったんですね。そんな時、一時は諦めていた独立をもう一度やってみてもいいかも、と思うようになり、改めて副業できるものを探すことにしたんです。

ふと、今までどうして結果が出せなかったのかを考えたことがありました。その時に「俺、本当に稼いでいる人と会った事ない…」ということに気づいたんです(遅っ!)。

以前のようにまた数百万も失敗をしたらさすがにヤバいと思ったので、この時ばかりは真剣に考えました。人間崖っぷちになると考えるものです(笑)そんなとき、福岡ネットビジネスコミュニティという同世代の人たちが月100万以上稼いでいるグループがあるのを知り、思い切ってそこの運営者にメッセンジャーを送りました。

結果を出すには、結果を出している人から学ぶ事

本当にネットを使って稼いでいる人がいる…そう興奮したのを今でも思い出します。そんな中、グループの一人がYouTubeのコンサルをしているのを知り、19万8千円のコンサルを受けることに。今、さらっと書きましたが、副業で失敗しまくって借金までしていたので、当時そんなお金はなかったです(笑)ですが、本当に結果を出している人から学んだことがないから、これを最後にして頑張ってみよう。そう思い、分割払いをしてコンサルを受けました。

コンサルを受けて思ったのは…答えを教えてくれないんですよね(苦笑)だけど、一緒になって市場リサーチをしたり、どうしたらもっと良くなるだろうかって考えたり、そういう成功している人がどんな考えをしているのかを直接知る事ができ、触れ合う事ができたのが僕にとっては大きな収穫となりました。

結果として、副業で月10万円、30万円と収入を上げる事ができ、もしかしたら独立できるかも!?といつの日か夢みたことが現実になる気がしました。ですが、そんな時に…

アカウント抹消事件

今まで頑張っていたYouTubeのアカウントがBANされました。。当時、プライバシーを無視してテレビ動画をアップしている人たちが散漫しており、違法アカウントを削除するGoogle祭りがあったのですが、なぜか僕のアカウントも巻き添いをくらいました。

「え?なんで?」「ちゃんとやってたのに…」「脱サラ、独立、起業の夢が…」と、今まで2年以上積み重ねてきた努力が水の泡になったので、目の前が真っ白になったのを今でも覚えています。

もうだめだ…と思っていたとき、僕は運がいい人間です。そして良い人と繋がっている人なので(←自分で言うかw)、ひとまわり年上の先輩経営者さんと話す機会があったんです。

「田原くん、ビジネスをしてたらそういう時もあるよ。これからどうするかが大事だよ」

この一言が当時の服からしたら本当に救いで、改めて自分が取り組んできたことを振り返るきっかけになったんです。そうしたら、YouTubeでセミナーに集客できていたことを思い出し、それから集客や販売といったマーケティングに興味を持つようになりました。

また、プラットフォームを使ったビジネスはスタートしやすいけど、自分の管理下に置けないものではなくて、自分がコントロールできるビジネスをしないといけない。そう思ったので、ネットビジネスではなく、マーケッターになり、自分がYouTubeで集客出来ていたように、同じように集客したいと求めている人の役に立てるんじゃないか?そう思ってWebマーケの勉強を始めました。

Webの可能性、そしてデザインよりも大事な要素

当時はまだコロナウイルスの存在すらなかったので、セミナー集客の仕方を教えるコンサルタントをするようになり、ネットビジネス時代にはなかった高単価サービスを創り販売していきました。ネットからの集客をしたいと思っている人は沢山いたので、クライアントも徐々に増えていき、ついに会社を辞め独立。

これまでの自分の経験を活かし、Web集客をしたい人、Webを使って売上を伸ばしていきたい人向けに本格的にコンサルティングをはじめた際、セールスコピーライティングというスキルに触れ、集客するにもセールスするにも「言葉の力」がいかにインパクトが大きいかを目の当たりにしました。その後すぐに業界トップクライスのライティング講座を受講(2年後には運営側にも携わることに)。

12年間の印刷会社の会社員時代は、印刷物を納品したら売上になる、そこで仕事が終了、というポジションなんです。だけどよく考えたらお客さんはその後にキャッシュを生まないと利益が出ないわけなので、納品してからが重要だと気づきました。その重要な責任を無視して納品して終わり、というのは何か違和感を感じていたので、僕は業者としてではなく、お客さんの右腕になるようなポジションで仕事をしたいと思うようになりました。

また、良いデザイン、かっこいいデザイン、おしゃれな見たデザインが売れるわけではないということも学び、実際はそこに載せている「コトバ」によって人は動かされる事が多いことを知りました。このことに気づいた僕は、多くの人が盲点となっている「言葉の力」を武器にして、現在もクライアントの売上アップのためにセールスライティングの考え方を元にビジネスをプランニングしています。

世の中の誇大表現をなくし、ありのままで勝負する

SNSを見ると、いろんな人が広告を出していたり自分のビジネスをPRしたりするために日々頑張っています。だけど、どうにかして目に留めてもらおうと、売上数字を盛ってしまっていたり、過度な表現で煽っていたりしているのを見かけるのですが、皆さんもそんな風に感じたことはありませんか?

売上100万達成!と言えば、相手は売上500万と言う。それを見てゼロを1つ足して「売上1000万円も可能!」みたいにちょっと表現を変えたところで、見ている側もバカではないので、この人は嘘だって気づきます。そんな小手先のテクニックで張り合うんじゃなくて、僕たち後発組が勝つためには、こういう数字での勝負ではなく、他に勝負できる事が必ずあるのでそこで勝負するべきです。

ビジネスを進めていく中で、ポジショニング、差別化、ということを決めていく事が多いのですが、僕自身そんなに突出した才能やスキルはなかったので、苦労しました。ですが、ちょっと考え方を変えたことで、自分にも差別化できるものがあるんだと知ることもできるようになったんです。あなたの中で苦手だったり、嫌だったりデメリットだったり思っている事が、実はあなただけの強みであり、差別化できるものになるというのを僕自身が体感しているので、それを知らない人に伝えていきたい。そう思って今では「商品企画」「コンセプト創り」から携わっているプロジェクトもあります。

ほかにも、自分の実績や数字で他社と差別化できないのであれば、お客さんへの「提案数」をライバルの10倍することで目立つ事ができるかもしれません。競合より経験が足りないのであれば、むしろ素人だからこそ気づく意見を言う事で客観的な視点をお客さんへ提供することだってできるかもしれません。

こうじゃないといけない、ということはなくて、もっとあなたらしく、そしてあなただからできる事を武器にして、ビジネスをもっと楽しんで欲しい。僕はただのコンサルタントや業者ではなくて、生涯のビジネスパートナーと思って事業をしています。

ビジネスは笑顔を集めるゲーム

今、生きている中でどんな人と出会っているか、どんな人とビジネスを通して人生を過ごしていきたいか。これは大人になった僕たちは選択することができます。子供の頃、僕が早く大人になりたいと思っていたのは、「自分で選択できる人生を生きる」ということをしたかったのかもしれません。

会社員時代→副業→個人事業主→法人化と事業展開していく中で、間違いなく「人との出会い」が自分の人生を好転させてくれています。ビジネスの世界に引っ張り上げてくれた人、新しい世界を見せてくれた人。共通することは、その人もその人のクライアントもみんな笑顔だというこ。

ビジネスをしていくと、キツいことや辛いこともあります。忙しい毎日を過ごしているのに思ったように売上が伸びず悩むときもあります。だけど、恩師から「ビジネスは笑顔を集めるゲームだよ」と言われているような気がして、自分ができることで誰かを笑顔にすることができなら、全力で頑張りたい。そう思えるようになったことで、ビジネスへの向き合い方も変わっていきました。

これから成し遂げたいこと

今、僕がやっているWebマーケティングは、1つのきっかけに過ぎません。プロフィール前半にも書いていますが、僕のビジョンは「子供が早く大人になって、早くパパみたいにお仕事して沢山の人を喜ばせたい!」そう自分の子供が言ってくれるような世の中にできたら最高です!

そのためにも、僕自身が関わっていく仕事のスケールも大きくしていきたいですし、それと同時に自分の知識やスキルが活かせるのであれば、これから出会う人たちの笑顔を創っていくために時間もお金も労力も使っていきたい。

コロナ禍になって3年目となる2022年。今でもなお対面で会うことすら気を使わないといけない時です。ビジネスの打ち合わせや集客活動すらオンラインで完結することもあるけれど、僕はもっとリアルで話して、伝えて、繋がっていくようなことをしていきたい。非効率的なことは排除されがちだけど、その無駄だと思われることの中に、世の中を変える素晴らしいアイデアの原石が埋まっていると思っています。

僕の目標、やりたいこと

福岡の活性化のイベントをプロデュースする
地方の活性化、福岡で活動する事業者への貢献
起業家の育成
後輩や同業者の活性化
笑顔でつながる仲間をまずは300人に
マーチャントクラブ福岡を主軸に
印刷業界への貢献
印刷会社、広告代理店、デザイナー、ライター向けに講演
母校で登壇
高校、大学で

僕は画家でも芸術家でもないので、僕の生きている証を表現できるのは、ビジネスなのかもしれません。これからどれだけの人を笑顔にする事ができるか。これは僕一人だけの影響力だと叶わないけど、一緒にいる人たちのビジネスに僕も関わることで、笑顔にできる人数を大きくすることができます。

早く結果を出すことは「夢」を与え、遅く結果を出すことは「希望」を与える。

遠回りの人生になったとしても、頑張っていくことで誰かの力になるのは間違いないです。一緒にビジネスを通して笑顔に溢れる世の中にしていきましょう!

田原靖識