人生振り返ってみて願いが叶ってることって何?

こんにちは、WEBプランナー田原です!

お盆休みも本格的にスタート!ということで、今日からゆっくりペースで過ごしていきます^^

昨日宣言した通り、今日はスマホでメール&チャットワークを見ない!🙈ということで、早速パソコンを開いてブログを書いています(笑)

目の前の人との会話を純粋に楽しむ!ということで、ついスマホに手を伸ばすの厳禁ゲームのスタートです(笑)

このゲームの結果は、またおいおい話をするとして、、今日は「今までの人生を振り返って見て願いが叶っていることって何かあるか?」と言うことを考えてみました。

こう言われて、パッと思い浮かんだ事は、会社員時代に何か「今」を抜け出したくて、理想を追いかけていたことを思い出しました。

結論を先に言うと、こういう事が叶っています^^

願いが叶っている事!
  • 満員電車に乗らなくて良くなった!
  • 会社や他人に縛られずに、自分で稼ぐ力がついた!
  • 法人化できた!
  • 朝、目覚まし時計をかけなくて良くなった!
  • 外食するとき、値段をそこまで気にせずに食べたいものを注文できるようになった!
  • 住みたかった場所(大濠公園すぐ近く!)に住めるようになった!
  • 家賃が2倍になったけど、払えるようになった!
  • 資産形成はどのようにすればいいかわかるようになった!(あとは元手を稼ぐだけ!)
  • 起業してる人や経営者さんと対等に話ができるようになった!
  • すごい人と会ってもビビらなくなった(笑)

そもそも副業をスタートした理由

改めてこれを思い出してみたのですが、僕は当時、東京本社の一部上場企業の印刷会社で働いていました。稼ぎ頭である営業職だったので、他の職種よりは収入は高い方だったと思うけど、正直僕は思い描いていたような社会人のライフスタイルじゃなかったんですよね。

僕が住んでいたのは、東京の府中市っていうところ。会社は汐留だったので、通勤片道1時間半はかかるww

しかも会社の寮だったのですが、これがまた今の時代には珍しい、トイレ・風呂・キッチン・冷蔵庫すべて共同でした(笑)

僕が思い描いていた東京のライススタイルは、キムタクと山口智子さん(←実はすごく好き!!)が共演していたTVドラマ「ロンバケ」(ロングバケーション)!

「こういう生活を東京に行ったらできるんだろうなー!」

と思い描いて行った東京生活は……

じぇんじぇん違うものでした😭😭😭

通勤に1時間半かかるので、7時前の電車に乗っていたし、毎日寮に変える頃には日を跨いでいました。さすがに睡眠不足だったので、朝5時台の電車に乗って、座って寝て通勤する!というスキルを身につけましたね!笑

そんなこんなで働いていたけど、まずは給料に対して満足してはなかった。新入社員で手取り20万貰えているのは、稼ぎ頭になっていないのに貰えているんだからいいか、、と言う感じだったけど、仕事を一人で回せるようになってくる3年目以降に違和感を持ち始めたんですよね。

大学時代の友人は金融機関や生命保険会社や損保会社に勤めている人が多かったので、その友人の給与やボーナスを聞くと、、、、「なんでこんなに差があるねん…」と怒りというか落胆した気持ちでした😭

買い物をするにも、好きな物は買えないし、寮を出て一人暮らしをする!としても、家賃補助がなかったから、軽く月10万はする。家賃、光熱費、食費を考えただけでも、もう18万くらいいくから、給料の余裕がないって事が、もうわかってしまったんです。

少し前は「社畜」という言葉が流行っていましたが、僕はあまり好きな言葉じゃないけど、でも会社員の給料の出し方を経営者側から見たら、そりゃ生活はできて、プラスαのお金が残るギリギリのラインで給料を出したいわけですよね(自分でビジネスするようになってものすごく納得した)。

それで、お金がすべてじゃないけど、お金があることで豊かな人生が送れる!というのは間違いないことなので、なので副業をスタートしました!

副業→個人事業主→法人化

5年ほど副業をして、35歳の時に会社を辞めて独立したわけですが、その当時は収入がまったく安定していないのに勢いで起業しました(笑)

昔の自分に一言言えるなら、もっと土台を作ってやっとけ!と言いたい(笑)もしくは、起業をチャレンジするなら、迷っていないでもっと早く行動しとけ!って言いたいですね!

すべてが失敗なく順調にいくって言うことはないので、だったらその経験も含めて気づいた「今」が一番若いから、チャレンジしておくべきだなって今でも思います。

そして、僕にとっては、起業1年目でまったくお金がなかった時に、たまたま紹介してもらった「セールスコピーライティング講座」を知り、ここで初めてマーケティングのことを深掘りしていく事ができました。

この経験から、自分で稼ぐ!ということが改めて理解でき、そして自分から創り出すこともわかってきたので、ここで大きく人生が動き出しましたね!

願いを叶えるには、ダイナミックな行動と決断

細かく書くともっといろんな事があるけど、僕の今までの人生を振り返ると、願いを叶えるには、インパクトのあることをしていくことです。

普段の生活をしながら、別の結果を求めるのは、それは無理がある。

同じことを繰り返しながら違う結果を望むこと、それを狂気という。

-アインシュタイン

狂気と言う言葉はなんか怖くて嫌だけど、でもほんとその通りだと思います。

朝顔のタネを植えたのに、そこから向日葵🌻の花は咲かないのと同じで、結果には必ず原因がある。

因果関係は必ずあるので、今と同じことをしている延長線上に望んでいるものがないのであれば、別の選択をして、別の道を進むしかないです。

それは、コンフォートゾーンという言葉があるように、やった事がない領域は怖いし、人間の本能としてもやりたがらないものなんですよね。

でも!

「やっぱりこういう生活をしたい!」

「こんな風に人生送っていきたい!」

と言うものがあるのなら、今の生活の延長線上にないのであれば、チャンレジする価値はあると思います。

僕もチャレンジしてきましたし、まだまだ道半ばです。

もっと自分の可能性に挑戦していきたいし、またそのチャレンジしている背中を見て、頑張っていきたい!という人が出てくると嬉しいなって思います。

「夢」はあるか?と言われると、前のブログにも書いたけど、僕はありません。なぜなら夢って言うと叶わないものだと思っているから。

だから、僕は叶えたい事!と言われる方が答えやすいかもしれません^^

もっと僕もやっていきたい事を載せているので、よければご覧くださいね!

それでは、今日はこの辺で!

理想の人生を現実にしていきましょう!

人生、笑って生きている人が最強で最高です!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US
tahara
1983年生、福岡県出身。20代前半は東京で一部上場会社の営業職として働き、DM制作やプロモーションを中心とした販促の企画制作に携わる。営業成績も全国トップ5となり、やりがいのある日々を過ごすが、大手ならではの企業体質に葛藤し、2018年4月に独立。 起業後はFacebook広告、YouTubeを活用したweb集客導線の設計やリードナーチャリングを組み合わせた手法は特にBtoB、BtoCにおいて非常に効果が高いと定評がある。 「価値ある想いを最高のカタチにして届ける」ことをモットーに、繁盛する個人事業から中堅企業まで、幅広く支援している。