僕の将来の夢について

こんにちは、WEBプランナーの田原です!

息子も7ヶ月になってスクスク成長している今日この頃。いろんな表情を見せてくれるので、毎日飽きませんね!(大変だけどww)

息子のことを考えると、将来がまだまだ長くていいなー!と思いながら、自分の将来の夢って何かな?とふと考えてみました。

というか、「夢」ってあります?!

小学生の頃は、画用紙に夢を描いて写真を撮った記憶があって、その時は

「おっきい学校の先生!」

と描いたのを今でも思い出します(あえて「おっきい」とつけているのが、なんかウケますww)

でも、大人になって「夢は何?」って聞かれても、全然思いつかなかったんですよね、、

それで、他の人は「こうなりたい!!」みたいによく言うんですが、僕はその時「夢はないといけないの??」とひとり思っていました。

周りは夢のことを語っていたので、話を合わせるように僕も話したことはあるけど、ぶっちゃけ今でも「夢」ってありません。

でも、夢と言いますか、やりたいことやなりたい状態はあります。

1つ前提としてあるのは、僕の中で「夢」って叶わないものであって、僕の中でも「目標、目的」なのかもしれません^^(これが世間でいう夢なのかもしれないけど)。

仕事面では?

じゃあどんな事か?ということなのですが、仕事で言えば、こちらの記事で具体的に書きました。

上記のページで描いてあるような具体的な内容以外であれば、自分が動かなくてもビジネスや雇用、アイデアが生み出される仕組みですね!

コンサルをしてるといっても、なんだかんだで時間を使うものなので、見れる人数に制限がかかります。

だから、自分がまず主体となってビジネスの土台を創り、継承モデル構築するということをしていきたいなと考えています。

今僕が行っているWEBプランナー養成講座も、マーチャントクラブ福岡のコミュニティも、スキルやノウハウの継承はもちろんですが、それ以上に理念や価値観を引き継いでいくとしていく必要があります。

あと仕事の面で言えば、苦しくやるのではなくて、自分も相手もその先にいる人たちも全員笑顔でいるビジネスでありたいですね!

真剣にやるけど深刻にならない。これはビジネスを発展させていく上で、すごく大事な事だと思っています^^

プライベート面では?

これも夢ってことではないので、叶わないと自分でも思っていない事だと思います。

何かと言うと、まずは高級住宅地で、広くて綺麗な家に住むですね!

暮らすというのはいつの時代も、そしてこれからも変わらない心が安心できる場所なので、ここはしっかりとお金も時間もかけたい。

高級住宅地って書いたのは、わかりやすく治安が良くて、周り人たちが穏やかだから。

今住んでいる大濠公園の近くは、福岡の中では高級住宅街に入るので(その中でも格安な物件ですがww)、環境はものすごくいい!!っていうのは、やっぱり住んでみてわかったことです。

昔、先輩経営者さんから「住むところを変えると年収が上がる」と聞いた事があるので、実践してみたら、確かに前期は過去最高の売上高でした(今気づいたww)

前住んでいたところは、今よりも街中だったので博多にも天神にも歩いていける距離でいいところだったけど、「落ち着いた土地」ではなかったので、ざわざわしてたし、隣のマンションのゴミ収集所はいつも綺麗とは言えない状態だった。

でも、今住んでいるところはみんな綺麗に使っていて、ある意味、お金の余裕=心の余裕ってありえると確信してしまっています(必ずしもそうではないだろうけど)。

今は3LDKに住んでいて特に不便はないけど(前は夫婦ふたりで1DKだったw)、もっと広くて綺麗な家に住みたいなって思います(天井が高い場所で暮らしたい!)。

住居についてが多くなってしまったけど、基本的に僕は、

好きな人と、好きな時に、好きな場所で、好きなものを食べ、好きな事をする

というのができるのが一番幸せだなって思います^^

これを大雑把にまとめてしまうと、要はお金や人間関係、健康の充実というのが豊かな人生を送るために必要だなってことですね!

まとめ

まとめていくと、僕は「夢」という概念がほぼないので、叶えるためにどんなことができるだろうか?!と考えている人だと、このブログを書きながら思いました(笑)

夢=叶えられないものではなく、せっかくの一度きりの人生、まあまあではなくて、最高のものにしていきたいですね!

ビジネスでもプライベートでも、僕が生きていく基準の考えは『一日一生』です。

さぁ、今日は誰を全力で喜ばせようか!

常にそう思って過ごしていたら、絶対に良い人生になりそうですね!

それでは!

BE NICE!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US
tahara
1983年生、福岡県出身。20代前半は東京で一部上場会社の営業職として働き、DM制作やプロモーションを中心とした販促の企画制作に携わる。営業成績も全国トップ5となり、やりがいのある日々を過ごすが、大手ならではの企業体質に葛藤し、2018年4月に独立。 起業後はFacebook広告、YouTubeを活用したweb集客導線の設計やリードナーチャリングを組み合わせた手法は特にBtoB、BtoCにおいて非常に効果が高いと定評がある。 「価値ある想いを最高のカタチにして届ける」ことをモットーに、繁盛する個人事業から中堅企業まで、幅広く支援している。