お盆(長期休み)だからこそ「○○の時間」を創る

こんにちは、WEBプランナー田原です!

あ、このサムネイルは、昨日蔦屋スタバに行ったときに、coffe boyさんという作家さんが個展を開いていたので、せっかくなので話してみたものです(笑)

記念に!と思ってポストカードを3枚買ったら、、まさかの3枚にサインしてもらったというww

coffee boyさんのこと、全く知らなくサインもらってごめんなさい(笑)

でも、ほんとに気さくな方で、偶然の巡り合わせって本当に何かご縁があるんじゃないかと思ってしまいます^^

お盆休みスタートですね!

さて!本題に入りまして、皆さんはこのお盆はどのように過ごしますか?!

今年は祖母の初盆なので、久しぶりに実家に帰ろうと思ったのですが、先月末にコロナ感染してしまったので、万が一のためにと思い帰省を断念しました。

なんというかですね、ここ最近一人で考える事があるんです。

それは、、

「あと両親と会えるんだろう」

ということです。

どうした田原さん!!!となりそうだけど、ご安心ください。何も病んでいませんので(笑)

どうして思ったかというと、「親が元気なうちに親孝行しておこう!」とよく言いますし、今も特に何もなく元気に暮らしているから、まだまだ大丈夫だけど、

今、父親は75歳だから、仮に90歳まで生きるとすると、あと15年しかないわけじゃないですか。

となると…..

1年に何回帰省しているか数えてみたら、だいたい2回なんですよね。

と、いうことは、、

2回×15年=「30回」。

あと30回しか会えない?!!?!

そう思うと、もっと会いたいなって思うし、もっと帰って子供の顔も見せたいし、もっと二人でゆっくりと話す時間も取りたいなって思うんです。

何もお盆だからこういう事を考えたっていうわけじゃなくて、昨年帝王学を学んでいるときに、こういう動画をみて、人生の時間の使い方をよく考えるようになりました。

7分26秒の動画なのでよかったら見てみてください。本当に気づきが満載です。

旅立つ日(YouTube)

気づきが満載、というより、僕はボロボロ泣いちゃったんです😭

自分の命があと1日なら、間違いなく自分勝手に遊び倒すと思うけど(笑)、

でもあと1年、あと3年だとしたら、計画が立てれるじゃないですか。

妻にはこういう事を伝えておきたいし、子どもにはこういう事を残していきたい。

両親には一度でいいから海外旅行じゃなくても普段いかないようなところに連れて行ってあげたいし、ゆっくりと父親や母親と語りたい。

仕事でも目の前の仕事だけじゃなくて、本当にしたいことをやりたいし、できないかもしれないけど、ダメ元でやってみよう!という気持ちになる。

そんな感じで「終わり」を意識すると、人生の豊かさが深くなるというか、今書いて思ったけど、これが「愛」なんだろうか…

愛って言葉…..謎すぎる(笑)

話は戻して、、、やっぱりお盆だからこそこういう話を思い出したのかな。

普段生活をしていると、ああでもない、こうでもないとイライラしちゃったり、悲しくなったり、自分の価値がある日突然わからなくなったりすることも僕だってあるんだけど、でも、この動画を見るたびに、何か心が突き動かされるんです。

なので、このお盆は、仕事の予定は一切入れていないですし、また家族旅行も特にいかないので、ほんとゆっくりと過ごしたり、自分と向き合ったり、家族とゆっくり過ごす時間にしたいと思います。

それで、「やっぱりやっていきたい事」が出てきたら、それをやり始める。できるかどうかなんて関係なくて、やってみたいからやる。

このゾーンに入れば、マジで無敵です。

失敗するかも、、うまくいかないかも、、とかいう暇がなくなるから。

なので、もし毎日バタバタしちゃってる人は(僕も含めてだけど)これを意識してみてください^^

何もしない「空白」をいかに意図して創るか

あえて空白の時間を設ける(しかも2、3日予定を全く入れない)と、自分の真に気づいていくので、何もやらないってかなりおすすめですよ!

あと、僕の場合、あまりにやらなさすぎたら、「やらないとダメ人間になってしまう…」と急にスイッチが入るので(笑)、もし自分にスイッチ入らない人は、やばい!!!ってなるくらいやらないのも手です(笑)

最近はそういう事はなくなったけど、でも本当に「空白の時間」を設けることって大事なので、こういう時こそやってみるといいですよ!

僕は、そうですね、、、、あえて明日スマホの電源を1日切る!ということをしてみようかな(笑)

ついついスマホがあると見ちゃうし、チャットワークとかメールとか開くと頭が仕事モードになるから….よし、明日はノースマホDAYにしますww

というわけで、僕は明日からお盆休みに入ります!

みなさんも素敵な夏休みを過ごしてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US
tahara
1983年生、福岡県出身。20代前半は東京で一部上場会社の営業職として働き、DM制作やプロモーションを中心とした販促の企画制作に携わる。営業成績も全国トップ5となり、やりがいのある日々を過ごすが、大手ならではの企業体質に葛藤し、2018年4月に独立。 起業後はFacebook広告、YouTubeを活用したweb集客導線の設計やリードナーチャリングを組み合わせた手法は特にBtoB、BtoCにおいて非常に効果が高いと定評がある。 「価値ある想いを最高のカタチにして届ける」ことをモットーに、繁盛する個人事業から中堅企業まで、幅広く支援している。