【活動レポート】WEBプランナー養成講座 第2回本講義を開催しました!

◆開催日時:2023年8月10日(木)10:00〜14:00

◆場所:zoomオンライン

◆テーマ:ビジネス設計図の創り方

今期で3期目となるWEBプランナー養成講座は、ビジネスのプロモーションを一気通貫で提案していける力をを3ヶ月かけて育成するプログラムです。

今期のWEBプランナー養成講座の最大の特徴は、講師である私だけでなく、1期より参加しているメンバーをオブザーバーとして入っていただいていることで、より手厚いサポート体制が整っています。

同じ価値観を持ち、ビジネスステージを上げていこうという仲間との出会いにより、お互いに意見を出し合いながら取り組めるグループワークも用意しています。

本記事では、2023年8月10日(木)10:00から開催された第2回セミナーの様子をお届けいたします。

前回講義からのフィードバックからスタート!

講義の最初は、前回のセミナーから取り組んだことや気づいたことなどをシェアする時間を設けていまして、毎回私自身の気づきもアウトプットするようにしています。

講義だけでなく、個別コンサルやグループコンサルがありますので、そこでの学びは受講生よりも私が一番対話の回数を重ねていることもあるので、気づきが盛りだくさんです!

ちなみに今回の僕からのフォードバックは大きく3つ。

1.成果を出すやすい人=話をする回数が多い

一人で悶々と考えても、今までの価値観からしか答えは生まれないので、もし今よりも違う結果を出したいのであれば、別の意見に触れる事が大事です。

結果を出す人は、個別コンサルやグループコンサルで分からないことを質問をすることだけでなく、今モヤっとしていることを私を壁打ち相手として捉えてアウトプットしまくっています

そう、私も話してもらうことで、「ここはもっとこうした方がいい!」と言うことや「こんな方法もあるんじゃない?!」とか「いや、こっちの方がいいと思いますよ!」といったことをアドバイスできるので、どんどん話をして欲しいんですよね!

コンサルティングというと敷居が高く感じるかもしれないですが、壁打ち相手として捉えると良いかなと思います。

そう、個別コンサルを月1回と制限を入れていると、「いつか本当に相談したい時のために使わずにいよう、、」という人がいるのであれば、それは逆です。「いつか」の時っていつ来るか分からないから、とにかくどんどん今のモヤモヤを話すことに意識を前に向けること。こっちにフォーカスした方が絶対にいいです!

それで、個別コンサルの回数を使い切ったとしても、単発(スポット)でコンサルも有料なら頼めるじゃないですか。

そんな風に頭を切り替えていくと、相談や話をするきっかけが作れます。

そう、「相談したくてたまらない!!!」という時が出てくると、その時は大体軌道に乗り始めている時期なので、そのきっかけを創るためにも、とにかく壁打ちとしてのコンサルをして、掴んで欲しいと思います^^

2.オファーしてる?!

売れないんです、、集客できないんです、、新規のリストが増えないんです、、という悩みをもらう事が日々あるのですが、そういう人はとにかく!!

オファーしましょう!という事です(笑)

ほとんどがやっていない人が多いので、ちゃんと声掛けすれば、SNSに投稿すれば、メルマガを配信すれば、セールスすれば、間違いなく売れます!

あと、なかなかオファーできない人であれば、とにかく商品力を高める事にフォーカスすることです。集客手段やセールストークやセミナースライドの改善は二の次でOKです!!!

それで、「これ、買わない人がいたら、マジでおかしい!!」って言い切れるくらいの商品、サービスを創る事ができたら、とにかくリリースしたくてたまらなくなるはずなんですよね!!

「やっとオープンにできる〜!!」

「みんな待っとってね〜(≧▽≦)//」

という勢いまで商品力を持ってくれれば、しっかりオファーすれば売れます!

なので、なかなか結果が伴わない時は、商品力・サービス力を高めて、これでもか!!っていうくらい強いオファーにしましょう

そうしたら、売るのが怖くなくなるし、逆に「もっと値上げしてオファーすればよかった(笑)」なんて思うようになりますよ!

ビジネス設計図の創り方を事例を交えて解説!

ビジネス設計図というと、集客から販売までの流れだけでなく、リピート施策まで作る事、と私は定義していまして、まずは鉄板の流れとして、今回のWEBプランナーではどういう流れを作っていたのかを解説しました。

この流れを学んだあとは、事例をいくつか出して、「こんな時、あなただったらどんな設計図を創る?」というワークをしました。

これがまた、みんな脳みそに汗を書いて、いい経験になりましたよね!?笑

あとは、この鉄板としての流れを実例で解説した後は、いろいろな成功事例を他社事例も交えながら解説したり、と例えばオーダーバンプ機能の取り入れ方なども公開したり、「こんな方法もあったんだ!」という色々なパターンを公開していきました。

このWEBプランナー養成講座では、学びの時間もしっかりととっていますが、とにかく話をして深掘りするワークの時間が大事!」ということが、これまでの経験上あるなと改めて実感。

また、すでにマーケターやコンサルタントとして活躍している人も、別の角度からの意見が聞けたり、これまで知らなかった事例が見れたりすることで、これまた新しいアイデアが出た方もいるようです^^

ビジネスって面白いくらい、ひとりで学んで行動してもなかなか成果が出ません。

理由は1つ。

冒頭でも話したように、ひとりで何もかもやろうと決断しようと思っても、過去の自分の価値観でしか物事を見れないからなかなか抜け出せないんですよね、、

だからこそ!私自身もこの状態から脱出するために、いろんな人と会ったり、話したり、時に飲みに行ったりする事で、アイデアがスコーンと降りてきて、それが大どんでん返しの種(きっかけ)になるんですね!!

まだまだ今回の講座で伝えたことは多々ありますが、メインとしてはこのようなものとなります。

まとめ

あなたのビジネスも、関わっている顧客のビジネスも、どんな設計図を描くかによって売上利益も大きく変わってきます。

そして、結果を出していくためにも、鉄板の流れをマスターしたら、あとは日頃からいろんなオファーを受けることです。

時に「あ!この方法、すぐに使えそう!!!」なんて思うものにであるので、それを自分のビジネスに実際に採用したら、セミナー参加人数や成約率などもグンと上がったことが私自身あったので、WEBプランナーは、学ぶだけでなく、人との対話がめっちゃ大事!と伝えるようにしています。

受講生でコンタクトを取り合うことも自由にしているので、ここで互いに情報交換や良い繋がりに発展できたらなと思います^^

私が目指すのは、WEBプランナー養成講座を卒業することには、一緒に事業を創ったり広げたりできるビジネスパートナーを輩出することです。

もっとできることってあります。

そして、あなたが思っているよりもはるかに大きな結果って生み出せるんです。

ビジネス設計図の作り方を学び、そして構築していくことができたら、仕事を最初から最後までプロモーション全体を管轄できるようになります。

WEBプランナー養成講座を受講している方々は、3ヶ月後には思いっきり羽ばたいていきましょう!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US
tahara
1983年生、福岡県出身。20代前半は東京で一部上場会社の営業職として働き、DM制作やプロモーションを中心とした販促の企画制作に携わる。営業成績も全国トップ5となり、やりがいのある日々を過ごすが、大手ならではの企業体質に葛藤し、2018年4月に独立。 起業後はFacebook広告、YouTubeを活用したweb集客導線の設計やリードナーチャリングを組み合わせた手法は特にBtoB、BtoCにおいて非常に効果が高いと定評がある。 「価値ある想いを最高のカタチにして届ける」ことをモットーに、繁盛する個人事業から中堅企業まで、幅広く支援している。