◆日時 2021年7月29日(木)13:00~15:00

◆場所 オンライン(zoom)

ビジネス仲間の方が運営されているFacebook集客実践講座の受講生さんたちに、外部講師としてコピーライティングの基礎講座を行いました。

今回はコピーライティングの講座ではありましたが、コピーを書く前に大事な事として、マーケティングについても講義を実施。

なぜコピーライティングの講座なのに、マーケティングの学びをするのか。なぜならば、僕自身のビジネスのステージが上がったきっかけは、間違いなく「ライティングのスキル」を身につけたからですが、ライティングって結局のところマーケティングのことがわかっていないと書けないんだと気づいたからです。

魅力的なコピー(文章)は、集客でも販売でも、ものすごく強力です。

でも、結局のところ、いくら興味をそそる文章を書いたところで、お客さんとの信頼関係ができていないと良いものも売れないし、そもそも提供する商品・サービスが良くないと売れません。

この順番は、ものすごく大事だよ、と僕自身学びました。

リストオファークリエイティブ

これ、すごく大事な順番なので、覚えておくといいですよ!


あと、ライティングをしようと思っても、「コピーが書けない…」と悩む方は多いです。その理由は、この2つだと僕は思っています。それは・・・

  • 書き方がわからない
  • 商品(サービス)力が弱い

ライティングスキルがどれだけあっても、商品サービス力がないと、気持ちを込めて文章は書けません。他のどの商品、サービスよりも「うちのものが一番です!」と言い切れるのであれば、絶対にコピーはかけます。

もし、文章が書けないのだとしたら、そもそものコンセプトである「商品/サービス力を高めること」に戻った方が良いです。

例えば、あなたが提供するサービス内容をより濃くしたり、特典をもっと魅力的にしたりして、「これなら絶対お得だ!」「これで申し込まない意味がわからない!」というくらい商品力を上げる事に注力することが大事になります。

このマーケティングの話をしたあとに、コピーライティングの基礎をお伝えしました。

2時間のオンライン講座でしたが、本当にあっという間でした。また次回開催してほしい、という要望を沢山の方からいただきましたので、8月も開催していこうと思います。