一方的に、契約解除されました

おはようございます、田原です!

もうすぐ梅雨入りする福岡も明日までは晴天が続きそうです^^

梅雨になると、どんよりしがちですが、雨の日って作業が集中しやすいと言われるので、溜まっている案件や手付かずだった作業を着手するのに最適な時だと僕は捉えています。

手付かずだった作業で思い出したのが、領収書やクレジットカード明細の整理…

うちは7月決算なのでもうすぐ締め…

「ああ、1年前からしっかりしておけばよかったのに。。。」

レシートや領収書の束が入っている袋が真横でいつも訴えかけてきます…

「いつやるねん、、、」って(笑)

梅雨の自分に期待します(笑)

さて!今日の本題ですが、タイトルにあるように、先日一方的に契約解除されました。

しかも前ぶりもなく、契約解除宣言…

何がかというと…

住んでいるマンションです。

築年数もそこそこ経っているので、修繕費がすごく高くなるらしく、建て直して分譲マンションにしようと決断したようです。

賃貸で住んでいる僕らは

「そういう事なので、 10月末までに退去してください」

と一方的に言われました。

しかもこの宣告、、

ディズニーランドから帰った翌日の出来事という…(笑)

なんとも夢の国から、違う夢の国にワープさせられた感覚でしたw

契約書上では、オーナー側の都合の場合、6ヶ月前までに宣告すること、と書いていたようで、そのギリギリ6ヶ月前だったようです。

で、今新しい物件を探しているところなのですが、まー面白いことに、どこもお高い!笑

というのも、僕らって面白いもので一度上げた水準は下げづらい生き物。

今住んでいるところよりも狭くなったり古くなったりしたら

「なんか違う…」

と思うし、今よりも良い物件を見たら

「こういう所住みたい!」

と価格がさらに跳ね上がる。

このメルマガを見てくださってる方はどのくらいの家賃に住んでいるか、毎月の住宅ローンの返済がいくらなのかわからないですが、今検討しているのは、家賃 月17万円の物件。

駐車場代は2万2千円。

合わせると19万2千円!!

もう給料じゃん(笑)

って思ってる自分がいるし、

この価格なら、マンション買った方がいいんじゃないか??

とすら思ってしまう。

みんなどうしてるんだろう…

「じゃあ買えばいいじゃん!」

という人もいるけど、これがまた個人で事業をしている人、ひとり法人でやってる人は分かると思いますが、

「そもそも住宅ローン、組めるのか??」

という問題。

さすがにあと数ヶ月で数千万円するマンションを購入するという決断はできないので、

ひとまず2年間は賃貸で住もうと思いますが、ほんと個人レベルで事業をしてる人は悩みが尽きないですよねw

でも、借りれないと思っているのは、自分だけかもしれないので、20日にSBIの住宅ローンの相談窓口に行って仮審査をしてみることにしました。

何やら決算書3年分の提出もあるようでちょっとドキドキです^^

退去しないといけないのはもう仕方がないことなのですが、

こういう時に僕らは

「どう思うか」「どう選択するか」

これが大事です。

家賃のことで言うなら「高い方に住めば良い」ということでもないし、

場所も都会や田舎のどちらかに住めばいいわけでもない。

こういうアクシデントがあった時、

・イラっとするのか、

・よーし!新しい課題だ!!

と思うのか。

相手の出方を伺うのか、すぐに行動に移すのか。

価格交渉にしても

相手からの条件を待つのか、

こちらから条件を作るのか。

この動き方で大きく結果は変わります。

僕はひとまず、

・オーナー都合による立ち退きの際のお金の問題として弁護士さんと今日朝10時から打ち合わせをします。

・住む場所が変わるとオフィスが遠くなるので、別のオフィスを探して試しで1日借りてみます。

そんな感じで「こちらからアクションを起こす」ということを今回特に大事にしています。

ビジネスの決断は、必ず最終的には【あなた自身】です。

コンサルタントの人に相談するにしても、最終的に決めるのは自分。

【決断】できる自分になるために能動的に動くことを習慣化したいものですね!

さ、今日あなたはどんなことに対して、能動的に動きますか??

「◯◯さんに提案してみよう!」

というのもいいですね!

仕事は向こうから来るのではなくて、自分から創り出すもの。

選ばれる人になろう!って言うけど、「選ぶ側」になりましょう!

さ、今日も楽しんでいこう!!

BE NICE DAY!

Ps.

それにしても、家賃17万ってデカい…w

フラット35だとして、単純計算で

月17万×12ヶ月×35年=【7140万円】!!

もう田舎なら家すら買えるww

マンションだって買えるしww 

家を借りる、買うに関して

・こういう決断して買ったよ!

・こういう決断して賃貸にしてるよ!

というあなたからのご意見、お待ちしています(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US
tahara
WEB事業に特化した起業家のためのWEBプランナー養成講座 主宰。 1983年生、福岡県出身。20代前半は東京で一部上場会社の営業職として働き、DM制作やプロモーションを中心とした販促の企画制作に携わる。営業成績も全国トップ5となり、やりがいのある日々を過ごすが、大手ならではの企業体質に葛藤し、2018年4月に独立。 しかし、起業したものの器用貧乏になってしまい、WEBができるからといって、色んな仕事をお願いされることがよくあり、「自分って何なんだろう…」と葛藤の日々を過ごす。 しかし裏方の人でもしっかりと売上も自分の自由な時間も手に入れることができるモデルケースになりたいと一念発起。 2003年から活躍されているWEBビジネスの重鎮に直接指導を受け、WEBに特化したビジネスプランニングを極める。その結果、2023年には平均250万円を超える金額で20社以上受注を得る。 クライアントの仕事の上流から入ることができるようになったことで仕事の幅が広がった実体験から、このこのノウハウを体系化し、縁の下の力持ちとなる人にもスポットライトが当たるように2021年からWEBプランナー養成講座をスタート(現在4期)。 現在は「共に喜び、共に輝く人生」を理念に、人を喜ばせる”良いモノ、良いコト、良いヒト”を世の中に輩出することをミッションに掲げ、5年で1000人のWEBプランナーを育成するため日々活動中。