沖縄ソーキそばマーケティング

沖縄ソーキそばが博多で!!

大好きな友達のモロさんから紹介してもらった「ソーキそば」のお店に行って来ました

午前中はクライアントさんのホームページ作成をしていて、

目がしょぼしょぼしていたので、ちょっと休もうとふら〜と散歩。

本棚の横からLINEのブラウンくんに見らて仕事をしておりますwww

数日前にうちから徒歩30秒のところに、

ソーキそばのお店ができたよーと教えてもらったので、早速いただいてきました!

結論、、、、、

「うまい!!!」 

ま、沖縄行ったことないから本場の味わからんのやけど、

すごくうまかったです! 

せっかくこんなにうまいんだから、

もっとたくさんの人に知って欲しいな〜とほんとに思いました。

午前中はクライアントさんのホームページを作っていたので、

このお店もHPを作ったり、GoogleMAPに載ったりできるようになったら、お客さんを呼び込むことができると思う。
今もぐるなびやホットペッパーが活用されてるけど、

あれに載せるのって、めっちゃ高いんですよね。

(最低でも16分の1サイズで8万はかかる)

でも、個人でやっている人やスモールビジネスで戦う人たちは、ポンと払えない金額(てか怖い)。

もちろんリスクをとって販促するのも戦略として正しいけど、できるかぎりリスクは抑えたいところ。

大手に頼むと高くて頼めないけれど、

僕たちは大手に負けないスキルやノウハウを持っている。

大手が値段が高いのは、CM出したり社員の人件費があったりするから当然。

安売りするわけじゃないけど、

これからのスタートアップベンチャーならなおさら、

個人に仕事を頼むことの方が理にかなってる気がします。

さて、うまいソーキそばをいただいたので、これからもうちょっとがんばろう!!

Ps.

明日はオフにして、大好きなコーヒー巡り

フクオカコーヒーフェスティバルに行って来ます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
tahara
1983年生、福岡県出身。20代前半は東京で一部上場会社の営業職として働き、DM制作やプロモーションを中心とした販促の企画制作に携わる。営業成績も全国トップ5となり、やりがいのある日々を過ごすが、大手ならではの企業体質に葛藤し、2018年4月に独立。 起業後はFacebook広告、YouTubeを活用したweb集客導線の設計やリードナーチャリングを組み合わせた手法は特にBtoB、BtoCにおいて非常に効果が高いと定評がある。 「価値ある想いを最高のカタチにして届ける」ことをモットーに、繁盛する個人事業から中堅企業まで、幅広く支援している。