なぜブログを再スタートしようと思ったのか

こんにちは、WEBプランナーの田原です!

昨日は自己紹介ということでブログ投稿しましたが、今日は「今更なんでブログを再スタートしたのか?」と言うことについて書いたいと思います。そのシンプルな回答としてはズバリ、

僕の経験が誰かのために活かせるなら、惜しみなく渡したいと思ったからです。

ここ数年で副業や起業を始めた人は非常に多くなりました

実際、僕も本格的に副業スタートしたのは7年前。

今でこそWEBマーケティングを生業にしているので、さぞかしWEBが得意だったんでしょ??と思う人もいるかもしれませんが、当初はボタンにURLをリンク付することすらできませんでした(苦笑)

↓こういうやつ↓

そんなWEBど素人の僕が、今のようにコンサルやプロデュースを依頼していただくまでには、やはり結構な道のりがありました。

WEBの流れは早いと言いますよね!

Facebookがメインだった時代からInstagramが主となり、Twitterもまた盛り上がりをみせ、ショート動画の時代と言われてTikTokやYouTubeショート、インスタもリール動画が注目されるように時代はシフトしていっています。

が!!ここで伝えていてもわかると思いますが、WEBの流れってマジで早い。例えていくなら、、、激流の川!(←ふ、ふつーー笑)

ま、ともあれ、何が言いたいかと言うと、

WEBを使ってビジネスをしようとしてる人は増えているのは現実で、ただその時代に流行っているものを追いかけてビジネスをするのは、ただの枝葉に過ぎないということ。

これは昔の自分自身に言い聞かせたいことです。

起業塾で学ぶ罠

今のWEBプランナーという仕事の仕方をするまでは、YouTubeコンサルタント、LINEコンサルタント、セミナー集客コンサルタントなど、色々と肩書きを変え続けてきて、その理由は、枝葉となる武器を集めて、小手先の部分だけをクライアントに提供していたに過ぎなかったなって。

それに、今ではさまざまな人が起業塾やビジネス塾を行っていますが、そこにいけばうまくいく、と思っているのはマジで危ない。

僕も高額塾と呼ばれる起業塾に行ってきましたが、そこで一緒に話している受講生のある会話がヤバいなと思ったんです。それは、、

「この起業塾があと1回で終わるけど、次はどの塾に行く?」

と言われたこと。

これって、高いお金を払って「正解」を求めてますよね??良くも悪くも、今の起業塾は、正攻法を教えています。しかも、講師がうまく行った方法を。

でも、十人十色というように、講師が教えてくれた1つの方法で、100人いて全員がうまく行くはずはないと僕は思うんです。100人いれば100通りの集客手法があるし、ビジネスの仕方もある。マネタイズの方法も違っていいんです。

だけど、起業塾に行くと、こうしないといけないというレールに縛られてしまうので、そうではなく、もっとビジネスって自由に、そしてあなたらしくやって、あなたなりの求めているライフスタイルを築けばいいと思っています。

ビジネスをしていると、どうしても集客が苦しくなったり、SNSに投稿しているのに反応がなくて虚しくなったり、自分が劣等生のように感じたり…そういう事もあるかもしれません。

でも、そんな事はないです!そもそも、ビジネスをし始めた理由って、金銭的にも時間的にも自由になりたいとか、会社員として働くよりも自由に行動して、笑顔でやりがいをもって働きたかったからじゃないでしょうか??

それがどこかで目的がすり替わって、額に縦皺を入れてムキになってしまっている….これも僕自身の経験からなので、

たはら

「そうじゃないよ!もっとビジネスって自由で、それでいてやりがいをもってできるものだよ!」

って伝えていくことも、僕がビジネスをする上での使命かもしれないなと思っています。

本来の自分の目的を見失うな!

自分だけが売上を上げればいいならコンサルや制作、プロデュースをやればいいですが、そうじゃなく、過去の自分がそうだったように、もっと可能性があるよ!もっと別の道があるよ!もっと楽しくできるよ!って伝えていくために、育成事業としてWEBプランナー養成講座も2022年からスタートしました。

このブログは、誰かと比較して、足りない足りないと思っていた過去の自分に対して、もっとビジネスは白いキャンバスに絵の具を塗るように自由でいいんだよ!って伝えたいために書いているのかもしれません。

なによりも、ノウハウやテクニック、こういうのも出していきますが、それよりも大事になる考え方や物事の捉え方。ここを伸ばす方がはるかに結果や成果も出やすくなるので、このブログで僕が持っているものや気づきは全て出していこうと思います。

というわけで、今日の投稿は以上となります!

さ、これを書いているのは2023年7月2日。ちょうど今年の真ん中の折り返し日らしいです!ということで明日から2023年の後半戦がスタート!

これを読んでくれているあなたもビジネスをしているのであれば、必ずあなたのことを待っている人がいます。あなたじゃないとダメっていう人がいます。

情報提供をしている私たち自身が、まず全力でビジネスを楽しんでいる姿を見せていきましょう!

そこから笑顔の連鎖のすべては始まります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US
tahara
1983年生、福岡県出身。20代前半は東京で一部上場会社の営業職として働き、DM制作やプロモーションを中心とした販促の企画制作に携わる。営業成績も全国トップ5となり、やりがいのある日々を過ごすが、大手ならではの企業体質に葛藤し、2018年4月に独立。 起業後はFacebook広告、YouTubeを活用したweb集客導線の設計やリードナーチャリングを組み合わせた手法は特にBtoB、BtoCにおいて非常に効果が高いと定評がある。 「価値ある想いを最高のカタチにして届ける」ことをモットーに、繁盛する個人事業から中堅企業まで、幅広く支援している。