【告知あり】前例のない事象に対して事業を好転させる方法

イレギュラーが当たり前に起きる情勢の中で、

僕ら経営者は事業をどのようにして促進させるか?

前例のない事象に対して事業を好転させる方法

「今こそ〜」という言葉を

このFacebookでも多くの投稿で

見かけるようになりました。

規模の大小関わらず、

ビジネスを立ち上げて展開している僕たちは、

・今こそ出来る事

・今だから出来る事

に愚直に取り組むことが大事です。

小規模事業者のためのWEB展開方法

このテーマで、

いつもお世話になっている@菅さんと

事業好転の打開策、私たちの取り組みを

4月5日(日)AM10時〜

YouTubeライブで配信することが決まりました(≧▽≦)//

今回は菅さんや僕が最も得意としている部分で、

既に無形の商品やサービスを展開している事業者はもちろん、

オフライン展開しているサービスのWEB化、

さらには一般的ではない見込み客の獲得方法など、

興味のある方は必ず【4月5日10時〜】を押さえてほしいと思っています。

(以下、菅さんからの投稿より抜粋)

人類が直面した事のない自体が起きている中、予定通りに進まない日常が続いています。

という事は、従来の流れでは通用しないと局面に立たされているとも言えます。

ただ…打開策は無数にあるという「可能性」を知ってポジティブに捉えてもらえるきっかけになれば嬉しいです。

参加は無料です

時間は確定次第LINEでお伝えしていきますので、まだ登録していない方は必ず登録しておいてください^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
tahara
1983年生、福岡県出身。20代前半は東京で一部上場会社の営業職として働き、DM制作やプロモーションを中心とした販促の企画制作に携わる。営業成績も全国トップ5となり、やりがいのある日々を過ごすが、大手ならではの企業体質に葛藤し、2018年4月に独立。 起業後はFacebook広告、YouTubeを活用したweb集客導線の設計やリードナーチャリングを組み合わせた手法は特にBtoB、BtoCにおいて非常に効果が高いと定評がある。 「価値ある想いを最高のカタチにして届ける」ことをモットーに、繁盛する個人事業から中堅企業まで、幅広く支援している。