【レポート】WEBプランナー養成講座 第1回講義:マーケティング、売れる商品創り、ライティング

ついに第1回セミナー始動!

◆開催日時:2022年8月8日(月)10:00〜14:15

◆場所:zoomオンライン

8月から開校した3ヶ月講座であるWEBプランナー養成講座の第1回目セミナーを開催しました!すでに個別コンサルティングはスタートしていますが、やはり「学び」を強化するためにはリアルタイムで情報提供していくことで、より濃い学びになると私自身が感じました。

今回はホテルの一室を借りまして、ホテルの部屋からお届けしました!

WEBプランナーとは?

WEBコンサルタントというと分かりやすいと思いますが、WEBプランナーという肩書きは初耳の方も多いかもしれませんね!

元々、2年前まで集客コンサルタントという肩書きで活動してきましたが、プランナーという言葉にしたのは、コンサルタントという肩書きがどうも腑に落ちていなかったのがきっかけ。

お客様との関わり方としても「教える」ではなく「パートナーとして売上成果を出していく」というスタンスで活動したかったことから、「セールスプランナー」という肩書きに変えました。その後、特にWebの仕組み化、一連のプロモーションを任されるようになったことから、「WEBプランナー」という今の肩書きに至っています。

WEBプランナーとは?という問いに一言で答えるとしたら「ビジネスの設計図」を創る人です。そしてその設計図を構築するまでサポートできる人のこと。そう定義しています。

元々私は12年間印刷会社の営業職として働いていたことから、今のプランニングの原点になっているディレクションを普通にしていました。お客様だけでなく、社内の企画部、製造部、工場の生産管理部の掛け渡しになっていたので、やることは結構多かったです(笑)

でもその経験から、スケジュール管理や協力会社さんと繋がりを持つことや、お客様の求めるものに対してどうやって適材適所に仕事を振っていくことができるのかなどを考えるのが当たり前になっていました。その結果、一気通貫で弊社で請け負えるプロデュース型で仕事をさせていただくことが多くなりました。

WEBプランナー養成講座ができるまで

私自身、色々な起業塾やビジネス塾に通った中で、多くの受講生さんが良くいう言葉があったのです。それが、、

  • 「理屈は理解できたんだけど、結局自分の場合だと、どうすればいいの?」
  • 「わかったんだけど、形にできない」
  • 「外注にお願いすればいいと言われるけど、誰にお願いすればいいのかわからない」
  • 「信頼できる人をまずどうやって見つければいいのかわからない…」

どれもこれもあるあるの話です(笑)

ある程度学んだ人にとって、また新しく「学ぶ」のは必要なくて、「形にする」ということを求めているため、そういう人の役に立てるパートナー的存在がいると、もっと想いがあって起業した人、事業をしている人が喜ぶのではないか?と私は思ったんです。

それで、そういう人がいるかと言われたらなかなかおらず、ほとんどの人が集客コンサルタント(笑)指導はするけど、形にすること(制作)は手間もかかるし正直めんどくさいのでやっていない人がいないんです。

でも!ここが出来ないとみんな動けなくなるので、だからこそWEBプランナーという人がいるからこそ、良い商品サービスを世の中に輩出していけるきっかけになるんじゃないかと思ったのです。

これは、私一人だとサポートできる人数に限りがあるので、自分が表に立つ!というより、誰かの力になりたいというサポート気質な人が活躍できるような環境を創りたい。そう思って、WEBプランナー養成講座を今回始動させたわけです。

第1回講座は、マーケティング・ライティング

この講座は3ヶ月という短期講座なので、月2回ペースで講座を開催しています。また、普通はマーケティング、ライティングだけでも半年くらいのボリュームになるのですが、WEBプランナーとして活躍できるようになるために大事なポイントに絞って講義を開催。

途中、ワークも挟みながら進行しまして、特に「売れる商品創りワーク」は色んな方からのフィードバックが出てきたので、私自身「あ!こんな内容があったら申し込みたい!」という内容に!

自分のことは自分が一番わからない、と言うように、「人を通して」その価値を感じることって絶対にあると思うんです。

このWEBプランナー養成講座は、当初グループセッションは無しで完全個別コンサルだけでやろうと思っていたのですが、横のつながりや私には思いつかないアイデアが飛び交うので、こういうスタート時期を決めて講座をするというのは、本当に価値があるなと実感しています。

WEBを使ったビジネスで仕事の幅を増やしたいなら!

具体的に話をした内容はここでは割愛しますが、とにかく!私が今まで学んできたことをかなり入れています。特にライティングについては私自身が教えていただいた事がベースとなっているので、本家である古山さんの想いを胸に私なりの言葉で伝えていきました。

WEBを使ったビジネスはたくさんあります。マーケター、コンサルタント、ディレクター、ライター、デザイナー、製作者…本当に多くの職業があるので、一概にどれがいい!というのは人の特性もあるので言えません。

だけど、仕事の単価を上げたり、年商を上げたりしたい!と言う事であれば、仕事をプロモーションの上から下まで一気通貫で受注できるようになれば、かなりメリットがあると私は感じています。お客様が求めているビジネスを設計できること。そして、あなたが出来なくてもチームを組んでそのビジネスを構築できるスキルや人脈を持っていると…なんだか人の役に立てる気がしませんか?!^^

自分の商品をバリバリ売るよりも、誰かの役に立つことで売上・収入を創る方が自分には合っているかも…そう思う方は、WEBプランナー養成講座の次回開催は未定ですが、次回優待フォームに申し込んでおいてください。

それでは!次回セミナーは8月22日なので、早々に次回の資料作りを始めていきます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
tahara
1983年生、福岡県出身。20代前半は東京で一部上場会社の営業職として働き、DM制作やプロモーションを中心とした販促の企画制作に携わる。営業成績も全国トップ5となり、やりがいのある日々を過ごすが、大手ならではの企業体質に葛藤し、2018年4月に独立。 起業後はFacebook広告、YouTubeを活用したweb集客導線の設計やリードナーチャリングを組み合わせた手法は特にBtoB、BtoCにおいて非常に効果が高いと定評がある。 「価値ある想いを最高のカタチにして届ける」ことをモットーに、繁盛する個人事業から中堅企業まで、幅広く支援している。