おはようございます、田原です!

今日は日曜なのでウィークリーYouTubeをお届けします。

音声で聴く場合は以下のボタンをクリックすると聴けます♪

先週は、マーチャントクラブ福岡支部の第17回定例会を開催しました。

今回のテーマは、「ブログでもSNSでもない全く新しい集客法」ということで、事務局長のゆかさんに講師をしていただきました。

普通は販売サイトとして使うUdemyというプラットフォームを、「集客サイト」として使った事例。

普通はこうだけど、違う視点で捉えてみる、という考え方は、ビジネスにとって非常に大事になってきます。

Amazonだって、ネットショッピングで購入するサイトだったものを、せどりや転売の人は、Amazonを「販売サイト」として使って利益を出していますよね!?

の視点から「ものごとを見るか

今回で言うと、

  • 動画販売サイト→集客サイトとして捉えるという発想の転換
  • もしかすると、これにも使えるかも?別の使い方があるんじゃないか?という視点の捉え方

が僕自身とても勉強になりました。

目の前の情報は、本当の姿じゃない

今、問題と思っていることも、実は本当の問題じゃない、ということはよくあります。

例えば、「集客ができない…」という問題を抱えていたとしたら、

そもそもの最終的な目的は何か?

を考えてみることです。

最終的な目的は、おそらく「売上を作ること」ですよね??

だったら、そこ(集客)が問題じゃないかもよ?!

と、今考えていることを疑ってみると、新しい解決策が出てきます。

そもそも売り上げを上げることが目的なら、

新規集客を頑張るよりも、商品単価や客単価を上げることで解決できるかもしれないですし、リピートの流れを作ることで解決するかもしれません。

また、そもそも商品自体をリニューアルすることが、集客できる要素になるのかもしれないですよね。

だけど、ほとんどの人は新しい「集客方法」を取り入れたり、今の「集客方法」を変えることに必死になっています。

だから、

そもそものことを考えてみる

というのは、ものすごく大事な視点になってきます。


僕の場合、、、

◯◯の専門家、

と肩書きが言い切れないことがデメリットだと思っていました。

でも、発想を変えると、肩書きをつけないことって、メリットもあるんですよね。

例えば、

  • 1つのことだけじゃなくて、複合的に仕事を受注できる
  • 肩書き以外の視点から物事を言えるようになる
  • 新しい発想を柔軟に提案できる
  • 仕事の窓口を1本化できるので、発注側も楽になる

こんなメリットがあります。

こう考えると、デメリットをデメリットで考えるのはもったいなくて、メリットってなにかあるんじゃないか?!と考えると面白くなります!

WEB集客だって、できないことが悩みなら、できないからこそのメリットって何かを考えてみる。

僕だったら、

  • 紹介や口コミで仕事が受注できている
  • だったら、よく仕事をもらう人を接待して、発注数を多くしてもらう
  • まったく自分のことを知らない人に売るのが苦手なら、一度会ったり話したりできるきっかけを作ることに徹する

など、こういうこともでてきます。

書き出してみるともっとたくさん出てくるので、僕も自分のビジネスの流れを、そもそもの視点から見つめなおしてみようと思います。

僕がビジネスをしている理由

これは前にも言ったことがあることなのですが、僕はどういう世の中にしたいかと言うと、

「子どもが早く大人になりたい!と思うような世の中」です。

大人がワクワクしながら笑顔でやりがいをもって働いている世の中だったら、子どもにもそうだし、何より日本経済が明るくなると思っているから。

僕は、企画やWEBマーケティングで、もっと輝いて欲しい起業家さんや経営者さんの参謀として付き合っていくことで、

  • やりがいや生きがいを持ってワクワクしながらビジネスをする起業家、経営者を増やし、そのクライアントさんから笑顔を生み出すビジネスを増やして、日本経済を活性化させることをしたい。

そう思っています。

そして、これがYOUSEED株式会社としての理念にもなっています。

YOU(あなた)のSEED(きっかけ)になる、という意味でつけたYOUSEED株式会社。

2021年3月に設立したばかりですが、気づけばもう半年経ちました。

もっともっとチャレンジする起業家さんや経営者さんを応援できるように、YOUSEED株式会社 田原靖識がんばっていきます!

応援よろしくお願いします!