From 芦屋のホテルにて

こんにちは、田原です。

東大阪で整体をされている先生のプロモーションを行うことになったので、昨日は熊本→大阪と移動。

そして夕方に兵庫県の芦屋のホテルに移動して、夜21時過ぎまでzoomをしていました。


移動も重なるとさすがにヘロヘロになったので、ホテルでゆっくりしようと思ったら・・・

サウナ

という三文字が見えるではありませんかっ!


大浴場付きということだったので、身体を癒しに9Fへ。


コロナ禍の影響もあり、22時で大浴場が閉まるということだったので、ギリギリセーフ。


芦屋と言ったら高級住宅街という印象があるだけに、すごく綺麗で、和風な感じのドアからしてもうオサレ(笑)

大浴場はさすがに写真がとれなかったけど、余裕のある空間づくりでごちゃごちゃしていない。


人も少なかったのでよかったですが、お客さんの客層もいいのか、お風呂もガシャガシャしてなくて静かだし、サウナもすごく綺麗で、ついついおじさんに話しかけそうになりました(さすがにちょっと大人しくしときましたw)


朝ごはんを食べてから何も食べてなかったのでお腹が空いていたけど、翌日の朝食を楽しみにしとこう!と思って夜は寝ました。

そして朝、1Fのレストランで朝食を頼むと・・・

すっごい豪華!!

朝食バイキングができないとのことで、プレートでの提供だったけど、大満足!


そして、ただ朝食が満足ってことじゃなくて、僕が一番良いなと思ったのは、

空間

です。



芦屋という地域もあって、住んでいる人、働いている人、お客さんが

慌てていない!(笑)


なんかゆったりしてるんですよね。


小さなお子さんと一緒に朝食を楽しんでるママさんも、子供に怒ったり怒鳴ったりしている雰囲気もないし、


んー、なんというか心が広いんですかね。


昔はあまり信じたくなかったけど、

心の余裕って、お金の余裕

ってあるなと改めて実感。


場所で考えても、東京で例えたら、新宿や渋谷のカフェよりも、白金や自由が丘にあるカフェのほうがどこか落ち着きを感じる。


人生を変えたかったら、この3つを変えるといいよと教わりました。

・仕事を変える

・付き合う人を変える

・住む場所を変える

お金持ちになりたい!もっと稼ぎたい!という思いは、人には欲があるからほとんどの人が持っています。


だからみんな「稼ぎたい!稼がないといけない!」と思っているんだろうけど、

稼いでどうしたいのか?

というのを考えるほうがもっと大事。

稼ぎ方より、使い方のほうが大事なんですよね!


僕が芦屋のホテルに来て思ったのは、

以前は、お金を稼いでから良いところに住みたい、と思っていましたが、


それは逆で、


住みたい場所に住むことで、「ここにいる人みたいにゆったりした生活、広い心を持った生活がしたいな」と体感することで、それ相応の稼ぎをしようと火がつくのかなと思いました。


昔は高層マンションに住みたい!タワマンに住みたい!と思っていた時期もありますが、今はそれよりも「ゆったりした空気が流れている場所に住みたい」という方が優っています。


知識ではわかっていても、自分が何か体験、体感することで、自分が本当に望んでいる生活が具体化していきます。



今はコロナ禍でなかなか外にいきづらいかもしれないけど、できることはあります。


もっといろんな場所に行って、いろんな人と出会って、いろんな仕事もしてみたいです。


今、誰もが知っている企業の案件話が来たのですが・・・どうやって取り組めばいいのかすら未知の状態の案件があります(笑)

でも、やってみたい!関わってみたい!力になってみたい!という思いが強いので、絶対やってみせようと思います。



さ、今日も暑いです。



水分補給をしっかりして、取り組みましょう!!