WEBの時代だからこそ非効率にこだわる

こんにちは、WEBプランナー田原です!

今月新しくリリースした「補助金サポーター養成プログラム」のコンテンツを作るべく、ここ数日は時間を使っていまして、コンテンツを提供するための会員サイトも立ち上げました!

↓こんな感じに仕上がっております!↓

今回のプログラム、実は….

まだ未完成なのですっ😱

普通であれば、コンテンツ内容が全て完成したらリリースすると思いますが、今回の補助金養成プログラムについては、すでに申請のスケジュールが動き始めているんですよね!!

なので、いち早く情報を提供した方が、受講生の方も売上に直結する!と思いましたので、今回は新しいやり方でリリースしたというわけです!!!

じゃあ、どうやって形にしたかというと、、、

「コンテンツを完成させるために、みんな協力してくれいっ!!」

という企画wwww

コンテンツ内容を収録して公開してみてもらうよりも、収録しているところもリアルタイムでみんなに聞いてもらった方が早く情報をピックアップできるし、

何よりも、「ここがわからなかった」「ここをもっと説明して欲しい!」という情報をリアルタイムで取れるから、自分一人で作るよりも遥かに良いコンテンツが出来上がるんですよね!!

今回、僕が試したかったことは2つありまして、そのうちの1つが今お伝えした「コンテンツが完成する前に売る」という事。

これ、経験すると、ほんとオファーに対するバリエーションが増えますよ!!!

そして2つ目が何かというと、、オンラインコンテンツだからこそ、オフラインを組み合わせる、というハイブリッド式で受講生さんの満足度を上げよう!というものです。

なぜそれを思いついたかというと、今回リリースしたものは「補助金」に関するものなので、管轄が国がやっている事業のため、条件や縛り、ルールがかなり細かく設定されています。

これらをまとめたものを公募要領としてあるのですが、これがまた60ページやら100ページ超えやら、すごい量があるんですよ💦

これをPDFで全部確認していくのも良いんですが、、、僕が実際に読み込もう!と思ったら、、100ページ近くのPDFって、まじで頭の中に入りません!!(苦笑)

なので、面倒臭いしお金もかかるけど、プリント(印刷)して紙でチェックしていったら、スッと頭の中に入ってくるし、また付箋をつけたり、メモも書けたりするから、サッとチェックができるんですよね!!

そう考えとき、今回の補助金サポーター養成プログラムでは、受講生さんがしっかりと理解できるように、公募要領を全ページ印刷して、それを届けよう!と思ったわけです^^

なので、、、印刷する分をまとめて、近くのキンコーズに朝からいって、シャカシャカとプリントしてきましたよ〜!!

その枚数、なんと…..

4千762枚!!!!!

プリントだけで、金額も余裕で2万超えました!!笑

この他、郵送代などもかかるから、軽く3万超えることは確実です(笑)

オンラインの仕事をしている人から言わせると、「もったいない」し、「非効率」だと思われると思います。

だって、PDFでも見れるものだし、提供できるものだもん!

でも、、、ここが僕のこだわりと言いますか、売上の利益をより大きなものにするためにケチるのではなく、利益をお客さんの満足度を高めるためにとにかく使う!

こういう事をした延長線に、僕が尊敬する経営者さんの仕事の仕方や、人との付き合い方があるんじゃないかなって思っています。

もっと自分らしく!もっと僕らしく!

人に何を言われても、自分がいいなと思うことはとことんやる。

利益度外視で料理を提供している飲食店さんが、どんな思いでお客さんに料理を提供しているのか。畑や規模は違えど、共通する部分が何か見えた気がしました。

そんな温かみのある仕事にこだわっていきたいな!って思います^^

今、この記事を読んでくださってる方もWEB中心で仕事をしているのでれば、

「どこでアナログ要素を入れるか!」を考えてみてください。

一見、非効率だと思うことも、「ここまでやってくれる人いないだろ!」とお客さんの笑顔が見たくてやっている人からすると、それが当たり前の基準になります^^

さ、あなたはどんなことができそうでしょうか?!

一度やってみると、次はどんな事を仕掛けようか、ネタ切れになることもあるけど(笑)、それがまた楽しいですよ!

では、今日は以上です!

ありがとうございました!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US
tahara
1983年生、福岡県出身。20代前半は東京で一部上場会社の営業職として働き、DM制作やプロモーションを中心とした販促の企画制作に携わる。営業成績も全国トップ5となり、やりがいのある日々を過ごすが、大手ならではの企業体質に葛藤し、2018年4月に独立。 起業後はFacebook広告、YouTubeを活用したweb集客導線の設計やリードナーチャリングを組み合わせた手法は特にBtoB、BtoCにおいて非常に効果が高いと定評がある。 「価値ある想いを最高のカタチにして届ける」ことをモットーに、繁盛する個人事業から中堅企業まで、幅広く支援している。