こんにちは、田原です!

6月も中盤に入りましたね!

 

先月は色々な案件をさせていただき、

自分だけで作業をするのではなくて、

外注さんに仕事を積極的に任せていきました。

 

その結果、売上もいい感じに伸びたわけですが・・・

 

「外注費の支払いも高い・・・」

 

と振込する手が震えております(苦笑)

 

とはいっても、

今まで10万円で受けていたものを

8万円で外注さんにお願いして、

2万円の利ザヤをいただく。

 

クオリティも自分がやるよりも良い!

 

ということであれば、

クライアントさんも満足です。

 

それに何より、

「自分の時間が空く!」

という、時間のレバレッジを効かせた働き方を

もっと突きつけていきたいものです。

 

 

ふと気づいたことですが、

世の中の会社も、この利鞘モデルですね。

 

社長さんは、従業員さんに働いてもらって、

その利益の一部を自分(会社)の報酬にする。

不公平があると、さすがにまずいですが、

社員さんも満足して幸せな暮らしを作っているのだから、

お互いにWin-Winの働き方なんだなと、ふと思いました。

 

自分で会社を作ったり、事業を始めたりするのは、

コストもかかるしリスクもある。

だから、100人中100人、社長になる必要もない。

 

ただ、そのリスクと向き合って旗揚げ出来た人は、大きな利益として還元されるのが、

経営者のメリットでもあります。

 

あと、お金だけのメリットだけじゃないです。

僕は今一人で事業をしていますが、

ゆくゆくは社員を募集して、雇用を生み出したい、という願望もあります。

 

 

僕は先輩から、

「起業したなら、雇用を生み出せ」

とアドバイスをいただきました。

 

経営するって、

お金だけじゃなく、これが社会貢献にも繋がることが、

起業家、経営者としての楽しみかもしれません^^

 

 

ちょっとお聞きしたいのですが、

あなたもチャレンジしてみたいことってありますか?

 

チャレンジしてみることって、

期待と不安がごちゃごちゃになるときがあるけど、

人生一度きりだから、やってみれるものなら、

やってみるのがやっぱり後悔しないです。

 

 

これは本で読んだ言葉ですが、

 

後悔って、

やった後悔より、

やらなかった後悔の方が悔いに残る

 

というようです。

 

確かにそうですね、

 

「そのときチャレンジしておけばよかった」

「あのとき申し込んでおけばよかった」

「ちゃんと気持ちを伝えておけばよかった」

 

と、仕事でも恋愛でも同じ。

 

あなたの中に、

あなたもチャレンジしてみたいことってありますか?

 

もしそうだとしたら、

僕からの1つ提案です。

 

それは、

 

そのチャレンジしたいことを、

一緒に形を作っていきませんか??

 

ということです。

僕は、セミナーをしようと思って8ヶ月動けなかったですし、

問題に向き合うのに3年費やしたこともあります。

 

でも今思うのは、

問題や抱えていることは、放置していても解決しない。

だから早くやる。

 

それが、終わったときには

「早くやっててよかった!」

という思い。

逆に失敗することもあるかもれません。

 

でも、

「早く失敗していてよかった」

と言えるはずです。

 

 

この夏からしっかりとビジネスの土台、

そして集客から販売までの流れを作り込みたい!

と興味がある方は下記へのクリックをお願いします。

 

まずはクリック先着100名の方へ

「6/15(土)」

に企画していることをお伝えします。

 

特別な案内です。

 

明日の朝8時に、その特別な内容を公開しますので、

必ずクリックして登録しておいてください。

 

需要がなければ、さみしく一人で動かします。笑

https://line.me/R/ti/p/%40dag4310x