やりたい事ができるようになるタイムマネジメント【第70回ウィークリーたはら】

こんにちは、YOUSEED株式会社の田原靖識です!なんか、アイキャッチ画像がライザップみたいになりましたが、クリックしていただけたということでOKということにしておいてください(笑)

5月15日は、僕にとって実は特別な日。何の日かというと…..我が父の誕生日でございます!(笑)親の存在って、子供のときは普通にいつも居るのが当たり前だったけど、この歳になって子供がすくすく育ってくれるだけで生きがいややりがいを生み出す存在だったんだろうなって思うようになりました。今日は父親に電話してみようと思います♪

さて、今週は対談ライブ配信をしたり、ビジネスの打ち合わせを中国に入る凄腕の方とWeChatでミーティングしたり、Webプランナーのコンテンツ作りのためにホテルに缶詰になったりも!また週末はBBQや先輩経営者さんと会食して夜遅くまで語り合ったりと、プライベートでもこれまた熱い1週間でした。

ホテルで動画収録の様子
肉を焼くのは苦手やった(笑)

ビジネスをしていく中でスキルやノウハウも大事ですが、何よりも重要になってくるのが「タイムマネジメント」。時間管理ができていないと、新しいノウハウに出会っても教材を買いっぱなしで何もせずに1年以上放置…みたいなことも僕も経験があります(笑)そして、ビジネスがうまくいっている人は時間管理がうまいということも共通点。じゃあ、僕たちもタイムマネジメントができるようになればいいわけですが、そう簡単にいかないのも事実じゃないでしょうか?

そこで今回学んだこととして、時間の使い方にマイルールを設けているか?ということでした。朝、昼、夜でどんなことをするとビジネスが拡大していけるのか、自分のパフォーマンスを最大に出す事ができるのか。これは人それぞれ違うので、自分に合った方法を見つける事が大事。

例えば、あなたは「どんなとき集中力が高く活動できていますか?」

自分がうまく時間管理ができてテンション高く仕事ができているときを考えると良いです。が!!!!僕は逆の考え方で、「自分がうまくいかないときを考えてみました。」例えば僕の場合であれば、

  • 朝遅く起きたとき
  • 昼ごはんを食べすぎたとき
  • 休みをとっていないとき
  • やる事を詰めすぎていたとき

ということが出てきました。なので、その逆を考えてみると…

  • 朝早く起きたとき
  • 朝起きたら軽いジョギングをしたとき(激しくない程度)
  • 腹8分目くらいにおさえていたとき
  • 週に2日はしっかり休めたとき
  • サウナにいったとき
  • 身体を動かしたとき
  • 1日の予定に余裕を持っていたとき

みたいな感じで、逆を考えると、自分のパフォーマンスが良いときのことがわかります。なので、このようにあなたも考えてみると良いタイムマネジメントができますよ!その他、

  • 集中できないときにやるといい事
  • 自分のビジネスをしっかり進める方法
  • 学んだことを学びっぱなしにせずに自分のビジネスに活かす方法

などを今日のウィークリーたはら(YouTube)でお伝えします。続きは動画もしくは音声でお聞きください♪

YOUSEED(株)が提供するライブ配信・セミナー・ワークショップ

基礎から学べる!素人でもわかりやすい『インスタ集客セミナー』

5月25日(水)16:00~17:00

zoomオンライン配信

<詳細、お申し込みはこちらから>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
tahara
1983年生、福岡県出身。20代前半は東京で一部上場会社の営業職として働き、DM制作やプロモーションを中心とした販促の企画制作に携わる。営業成績も全国トップ5となり、やりがいのある日々を過ごすが、大手ならではの企業体質に葛藤し、2018年4月に独立。 起業後はFacebook広告、YouTubeを活用したweb集客導線の設計やリードナーチャリングを組み合わせた手法は特にBtoB、BtoCにおいて非常に効果が高いと定評がある。 「価値ある想いを最高のカタチにして届ける」ことをモットーに、繁盛する個人事業から中堅企業まで、幅広く支援している。