こんばんは、田原です!

先日もお伝えしましたが、

おととい(16日)に法人化しました!(≧▽≦)//

ビジネス仲間からも

ずーーーーーっと

「いつ法人化するんですか?!」

「法人化しなかったら、坊主ですねっ!」

「やるやる詐欺じゃないですか・・・」

なんて言われ続けて、早2年・・・(苦笑)

やっと

会社にしたぜー!!!!^^

お祝いのメッセージも

プレゼントもたくさんいただきました!!

(ほんとありがとうございます!!)

社名は、

YOUSEED株式会社

(ゆーしーど)

名前の由来は、

YOU(あなたの)

SEED(種・きっかけ)

になる

という意味で付けました。

一部の方からは、

その意味だったら

YOUR SEED

(ゆあしーど)

じゃない?!?!

って突っ込まれたけど(笑)

そんな小さなことは気にしない!!

それワカチコワカチコ〜!

(むかーし流行ったゆってぃさん)

って感じでございます(笑)

打ち合わせの中で気づいた「ホンモノ共感」

さて、今日は僕のLPも書いていただいた清水さんと

「オンライン教材を作る」

とのことで、

打ち合わせをしました。

清水さんは、Facebook広告の運用代行や

LP制作、ライティングなどをされていて

僕もお世話になった

セールスコピーライティング講座の

卒業生でもある方。

なので、

お互いに共通したネタや、

共通言語があるので

「それ、ありますよねーーー」

「あ、そのパターンですか!」

「あ、こんなこともやりましたよ!」

とか、本題の打ち合わせから

大きく話が脱線しながらも

めちゃくちゃ盛り上がりました!

ここで僕が気づいたことが

1つあるのですが、

人が好きになる(共感する)ポイントって

まさにこれだと思ったんです。

それは、、、

「その人が大事だと思っていることを

 自分も大事に思っていること」

共通言語、共通の価値観もまさにそれで、

ただ単に、

・サッカーが好き

・野球が好き

・バスケットボールが好き

だとしても、

その人をなーーんか好きになれない

って時ってありません???

僕はあります(苦笑)

でもこれってダメなことじゃなくて

当たり前なことなんですよね。

僕たちのビジネスでも当てはまること

要は、

表面的なことだけで

・ターゲット設定したり

・コンセプトをつくったり

・商品やサービスの内容を決めたり

そんなことをしても

何にも通じやしない。

その奥にある、

「なんでそれが好きなのか?」

「なんでそれがしたいのか?」

それが一番大事なところじゃないかなと。

テレフォンショッピングで有名な

ジャパネットたかた社長も、

テレビを売ってるんじゃないって言っていました。

大きなテレビがあると居間に子供たちが集まる。

家族が集まる。

たかた社長は、

「家族の団欒」

「家族の会話」

をつくるツール(手段)を

テレビを使ってる。

僕たちサービス提供者は、

売りたいものがある。

だけど、お客さんは

それが欲しいんじゃない。

その先にどんなことが手に入るのか。

それを生々しく、

臨場感あるリアルなイメージをしてもらうことが大事なんだなと

改めて思ったわけです。

ちょっと話をまとめると、

人が好きになる(共感する)ポイントって

表面的なことじゃなくて

その人が思っている心の奥の

「不安や悩み、願望に寄り添っているか」

よければ、あなたもコレ

振り返ってみてみるといいですよ!

編集後記

Ps.

あ!!!

やっと会社設立の定款と印鑑が届きました!!!

なんだか嬉しいぜ!笑

というわけで・・・

なにか設立キャンペーンをしようと思っています^^

明日が、

「一粒万倍日+寅の日」

という良い日なので、

何か発表しますね!!!

せっかくなので、僕が伝えられる

実体験をたくさんシェアできるものを作っていこうと思います^^